長野店ショールーム

たまには

リフォームと関係のある事書いてみます。

うすうす・・・関係のない事書く方が何を書こうか悩ましい事には気づき始めてます。

 

TOTO、LIXIL、クリナップ、Panasonic、トクラス(ヤマハ)、タカラスタンダード 等々

ニッカホームで取り扱いをしているメーカー、商品の種類はとても多く

各メーカーさんには勉強会を開いて頂いたり、商品説明をして頂いたりとご協力を頂いてはいるものの

やはり触れる機会の多い商品などに知識が偏ってしまう部分もあり

ご自身で調べられているお客様の方が詳しいなんてことも稀にあります。

あまり導入したことのないオプションなどを選んで頂いた際

後日、使用された上で具体的な理由と共に「よかった」と生の声を聞くことが

勉強会より(メーカーさんスミマセン)参考になり、楽しい部分でもあります。

それを強く感じたのがユニットバスの「肩のところにお湯が出てくる」オプションでした。

メーカさんによりますが定価で20万円弱する様なオプションで

正式な名前は「肩楽湯」や「アクアフィール」等メーカーによって様々です。

が、正直

カタログの説明を見ても、「ふーん、すごーい」程度で

肩のところにお湯がでてきて何がそんなにいいの?

と思ってました。

2021_04_14_19_08_11_014_29.jpg

(N様邸 TOTO シンラ)  この隙間から

IMG_5393.jpg

(N様邸 LIXILスパージュ) こー出ます。

 

・身体の温まりが早い (今までお湯の外に出ていた部分に常時お湯が掛かる為)

・銭湯等の打たせ湯の様に気持ちが良い (強さの切り替えができ、「強」は結構勢いが良い)

・孫が入浴の際に面白がって遊んでいる (一番納得しました)

 

因みに、腰に当たるジェットバスも一緒についてきます。

そう考えると結構至れり尽くせりなオプションな気がして

以前と見る目は確実に変わりました。

自宅にもついてたらいいな、、、と感じるまで変わりました。

こんないいユニットバスばかり見てると

家に帰って入浴する際

なんか悲しい気持ちになります。

 

 

「肩のところにお湯が出てくる」オプション

 

気になった方は

 

長野営業所TOTOシンラ担当:花岡 

若しくは

長野営業所LIXILスパージュ担当:花岡

迄お問合せ下さい。

 

では、最近日課のアローワードやって寝ます。


この記事を書いたスタッフ

お客様に満足していただける提案を心がけます。小さい事でも一緒に悩んで完成へ向かえたらと思います。

ニッカホームfacebookページ