長野店ショールーム

長野市 開口造作工事

今回は既設の壁に開口を設けたいとのご依頼を頂き施工させて頂きました

20220724150335.JPG

こちらの玄関収納

実際に使用をしてみると1段下がった玄関側から使用するより

廊下から直接使用出来た方が実用的かなとの事でご相談を頂きました。

20220724150647.png

斜線部に開口を設けるイメージです。

 

開口はご相談の上見栄えが良い様周りのドアと高さを合わせ、

横幅は照明スイッチから、リビング入り口ドアが干渉しない部分まで

間口60cm程で開ける事となりました。

20220724151124.png

クロス等内装工事はしない為、慎重にレーザーで開口のスミを出します

20220724151324.JPG

廊下側の石膏ボードを捲り、収納側の石膏ボードを捲り、間柱を撤去していきます。

 

3法枠を入れると

20220724151451.JPG

完成です。

 

撤去した壁の下にはフローリングが貼られていない為

出来る限り段差、違和感が生じない様

似た色のフロア材+似た色の見切り材を使用し

20220724151657.JPG

納めました。

 

・開口枠→20mmパイン集成材

・補修用フローリング→朝日ウッドテックMSXハードメープル

・床見切り2本→Panasonicベリティス樹脂製床見切り縁メープル色

が、今回の仕様となり

施工時間は養生、掃除含み

8:30~12:30迄

¥65000+税にて承らせて頂きました。

 

新しく住宅を購入され、実際に住んで使用をしていくうちに感じる不便さ

例えば、コンセントが足りない、収納が欲しい等

些細な事でも何かございましたらお気軽にご相談下さい

 

 


この記事を書いたスタッフ

お客様に満足していただける提案を心がけます。小さい事でも一緒に悩んで完成へ向かえたらと思います。

ニッカホームfacebookページ